やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

選別作業

今日は一日雨模様。
納屋で楠本の粗選果。
処理済
園地の場所と日照・土質などの諸条件でも異なりますが、秀品率を高めるためには春以降の剪定・摘果作業など日頃の園地管理作業が大切です。
秀品率の歩留まりを毎年80%以上維持できれば選別と収穫作業も楽になり経営の安定にもつながります。
ここが自然条件次第で左右される農業の難しいところです。
選別

投稿者プロフィール

園主
スローライフな団塊世代の田舎暮らし。
最新の投稿

関連記事

コメントは利用できません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。