やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

三日もかかりました。

園主曰く、一年に一度の稲刈り(農作業)楽しまなくちゃ・・・な~んて言っていますが?
夜には疲れはてて二人共食後はバタン、キューでした。
今年は収穫前に二度の台風。
大雨と湿田に変形田、悪条件での作業。
足 肩 腰の痛みもピーク、夜中に痛くて何度も目が覚めてはボーッとしていました。
(もしかして体重過多)笑・・・
一日目 快晴
隣田では大型コンバインが11アールを二時間弱で終了
DSC07299
我が家は2、6アールを六時間余り。
操作も知らずいきなり作業で、途中ベルトも切れて農機センターに出張修理依頼。
DSC07301
DSC07304
さすがの園主も無言で早くに就寝。

二日目 曇天
時折霧雨の中強行作業。
足元は水が引かず長靴が抜けない。
DSC07321
DSC07333
園主はそれでも慌てずさわがず、稲の露が完全には落ちないまま(ボテ)稼働。
度々籾のチェックも!!
DSC07317
DSC07314
水路をまたぐコンクリート道の幅が狭く、兄にお願いして鉄板を加工広くなりました。
おかげでコンバインが楽々出入りできました。(感謝)
DSC07225
7、5アール終了

三日目 曇りのち晴れ
雨の予報に心配しましたが、な~んとお日様がニコニコ・・・・・
園主はお天気も味方にして、昼過ぎに全田済ますことができました。
DSC07339
DSC07345
コンバインもキレイに洗い、お疲れさまでした。
DSC07349
DSC07352
今日は快調で8、5アール終了

我が家が最後、まわりの皆様には大変ご心配かけました。
反省 稲は倒さないように作ろう・・・

しんどかったで~す。

投稿者プロフィール

サポーター
最新の投稿

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。