やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

カテゴリー:エコ肥料

ホクトの菌床堆肥

2年前に注文した、大内町のホクトさんへ注文していたキノコの菌床堆肥が到着。 「2016.08.10の記事」 2トン車といってもあおりが高いので、容積は3トンベース。 早速せとかの幼木に撒きました。 混植園にも…

詳細を見る

キノコ菌床堆肥

ホクト㈱の堆肥が昨日到着。 堆肥の原料はトウモロコシの軸を原料にきのこ栽培をした後の菌床堆肥。 ホクト 園内道が狭いので畝にうまく撒けません。 スイカの跡へ運びトラクターで田起こし。 翌日は園内通路の草…

詳細を見る

やっと終わりました

快晴の彼岸のお中日、やや遅めの作業スタート。 (ご近所に早朝から騒音で迷惑をかけられない。) 畝に盛り土。 後は手作業。これが時間がかかります。 小原紅早生100本と津のかがやき30本が終了。 水やり。 終わると…

詳細を見る

早生園地見廻り

今朝は晴れ間が。 日南の着色状態と防護ネットのチェック。 極早生・日南種はもう食べられますが半分表皮が黄色くなる10月には出荷開始。 果物全般に言えますが、陽当たりがよい枝のものが美味しいですね。 11月から収穫の小原紅早生…

詳細を見る

晴れ間

新しい花崗土を入れた倉庫周りの紅早生園地。 不精し、ボブキャットで通路の草そり。 幼木の根元を軽く耕し平らにして、これからの雨水浸透を確保。 ・ ・ ・ 午後からサポーターと庭の剪定です。 剪定作業が季節毎に大変な…

詳細を見る

エコ堆肥で土づくり

今春植えた小原紅早生の幼木が発酵堆肥のおかげで順調に生育。 来春に向け落ち葉堆肥(窒素肥料化)の準備。 これから秋にかけ降雨毎に発酵が促進されます。 遠いデコポン園地2カ所の摘果作業が今日終わりました。 小原紅早生の…

詳細を見る

エコ肥料

数日前から爆弾低気圧が日本列島を襲い、テレビでは不要の外出は控えてくださいと・・・ 今朝のトラック荷台、冷たいと思いましたが霜。 納屋の中も寒くて、カイロにマフラーと完全防備。 出荷前の選果作業は凄く寒い三日間に集中。 宮川早生…

詳細を見る

う~ん

納屋へ保管していた早生ミカンの出荷。 一度は収穫後選別しておいたものを、出荷前選別。 なんと腐敗が凄い!コンテナに12杯も。 今年は雨が多く酸味が少ない(食べやすいですが日持ちがよくない)のと、月初の強風での傷から腐敗が原因。 …

詳細を見る

あと少し

午前中に一番広い園地の早生収穫が終わりました。 鳥害と2日の強風での痛み果が増えて一個一個確認しての収穫作業になり思ったより時間がかかりました。 3分の1を廃棄処分。 エコ肥料に。 もうひと頑張り。 …

詳細を見る

イベントスケジュール

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お問い合わせ