やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

ゆら早生

青海町北山地区の柑橘専業農家のAさんの園地。
倉庫下のゆら早生が見事に色づいていました。
IMG_0694
樹姿を見ても、時期ごとの剪定・摘果などが行われたことが一目でわかります。
水はけ・糖度向上のため、タイベックが敷かれています。
IMG_0693
IMG_0692
ゆら早生は、同じ極早生の日南が終わる頃から出荷が始まります。


同じミカン作りの方にお話を聞く機会が多いのですが、皆さんそれぞれ栽培方法にこだわりがあって勉強になります。

投稿者プロフィール

園主
スローライフな団塊世代の田舎暮らし。
最新の投稿

関連記事

コメントは利用できません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。