やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

園地の石垣

法面が崩れたまま、手つかずだった石垣工事もあと数日で完了予定。
昨年春より親戚でもある宇多津町の山本建設さんに工事を依頼していました。

一生一大の大工事(笑)で築いた道沿いの石垣(画像の右半分)は、我が家で2年前に築いたもの。
較べると何となくみすぼらしさが目立ちますが~。
takasa
これで周辺の景観にも少しは寄与できそう。
isigaki

墓参の時に接触しがちなモクの樹株もこの際掘り起こして移動し広くなったP。
kabumoku
草刈り作業もやっと園地の一番高いところまでたどり着きました。

point
並行して進めているサポーターの剪定作業はまだ園地の中間ほど。
山桜が終わり新緑の一望。
midori
ike
今年もジャスミンが咲き始めました。
ja
jas


青海町内のみかん栽培農家さんの園地廻りもしばらくご無沙汰。

改植・剪定作業など園地周辺の景観も整備され「今秋のお出迎え」の準備も着々と進んでいるようです。
logo.jpg - コピー




{震災関連}

┃【震災地域に商品を発送される場合】
 
┃ 代表的な配送事業者の配送遅延状況は以下のURLで確認が可能です。

┃「日本郵便」:http://www.post.japanpost.jp/notification/index.html

┃「ヤマト運輸」:http://www.kuronekoyamato.co.jp/chien/chien_hp.html

┃「佐川急便」:http://www.sagawa-exp.co.jp/
┃  ※上記URLの「お知らせ【重要】」よりご覧ください。

投稿者プロフィール

園主
スローライフな団塊世代の田舎暮らし。

関連記事

コメントは利用できません。

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。