やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

情報共有

雨でサポーターと終日ミカンの選果作業。
明日は出荷と、残っている早生ミカンの収穫でようやく園地の40%が終了です。
園地全体の60%が未収穫で、年末から3月に向かい収穫が始まるはるみ、せとか、ぽんかん、でこぽん、文旦が順次スタート。
見廻りの度にイノシシ君がかじった大きい穴。
市からいただいた海苔網も少なくなりコメリへと思っていたら
「ブログ見たけど海苔網いらないかな~」
「本当に助かりました!」
IMG_0362
瓢箪から駒じゃないですが「情報発信って大事やな~」と思いました。



アメリカのナショナルジオグラフィック協会の協賛による映像。
ナショナルジオグラフィック協会
「ウェイバック 脱出6500km」は、過酷な大自然のなか地球全周の6分の1を歩くサバイバルドラマ*yahoo映画からの引用

 第2次世界大戦の秘話であり、壮絶な実話だ。主人公は、ドイツ軍とソ連軍に侵攻され戦場となったポーランド人捕虜(ジム・スタージェス)で、故国に妻を残した彼はシベリアの収容所を脱出する。だが、「第十七捕虜収容所」や「大脱走」のように収容所の外へ出ればいいというものではなく、それは序章にしかすぎない。それからの道程が真の地獄となるのだ。シベリア~モンゴル~中国~チベット~インドと、“歩いた”距離はなんと6500キロ。6500キロといえば、地球全周の約6分の1。壮大なスケールである。ブリザードが吹きすさぶ厳寒のシベリアからモンゴルの大平原、砂嵐が舞い蜃気楼も見える灼熱のゴビ砂漠を通り、万里の長城やヒマラヤ山脈を超えて彼らはインドを目指す・・・・・。
ウエイ
なかなかの名作でした。



年末クリスマス商戦も各国で始まっているようです。
登録してたマンチェスター からセールの案内メール。
無題

edwards manchester

投稿者プロフィール

園主
スローライフな団塊世代の田舎暮らし。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。