やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

百か日法要

長兄が90歳で亡くなって、今日は「百か日法要」でした。
前町長さんとも親交のあった、宇多津町の料亭で、清光寺 (高松)から若住職にお見えいただき読経。



霊亀(れいき)


由緒ある日本庭園

アカマツは珍しい。

食事中かって兄が好んで食べたという「卯の花寿司」の話で盛り上がりました。
おかみさんが、板前さんにキスが手に入ったので食べてみてください~と、皆に「卯の花寿司」のおもてなし。
(キスの魚を酢じめにして、おからの味付けとすし飯を合わせよく混ぜ、姿ずし風にしたにぎりずし)

この素早さには皆も脱帽。「流石 寿美久満」さん。

投稿者プロフィール

サポーター

関連記事

コメントは利用できません。

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。