やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

台風24号被害

30日の4時過ぎに点検。
前の田は稲の穂先が少し見えるだけ。

まだ和歌山県へは上陸していませんが、雨で農道上のミカン畑からは水が吹き出していました。
途中まで行くと土砂が農道へ流れ出し、Uターン。


水路の詰まりが原因で、農道へ土砂が堆積。



水の力は想定以上でした。


4日am8:00から、ミカン農家さん・ご近所さんで石ころの撤去。
ミカン農家さんが少なくなり、集落以外の農道を通らない方へもお願い。
10数名のご協力を得て、やれやれ。

防災への関心も高まっていますが、今まで以上に意識していないとな~。


神社大鳥居の山沿いが崩落。
今年三度目ですが、お祭り準備・14日の秋祭り・18日お神楽と続きますが、取りあえず通れるようにしなくては。





ちょっと気になるニュース
借金10億円、倒産まであと半年――創業100年の老舗旅館「陣屋」をたった3年でV字回復させた方法

投稿者プロフィール

園主
スローライフな団塊世代の田舎暮らし。

関連記事

コメントは利用できません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。