やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

アルバム整理・第4部(ブルージュ)

パリからブルージュへは高速バスで3時間です。

サービスエリアで休憩。
高速からの景観はEU圏、どこの国も、日本とは違い(笑)手入れがいき届いていて素晴らしい。


ブルージュはチョコレートが有名らしくたくさん並べてありました。

横浜で済んでいたとおっしゃったガイドさんは、日本語も流暢です。
雨でしたが大勢の方。



朝のマルシェ。

中世の面影を残す町並みがユネスコ世界遺産として2000年に登録されました。



朝にマーケットが開かれていた中心部。

夜遅くに無事、パリのバスセンターに帰って来ました。
マーストリヒト条約により、1993年11月1日に発効EU(European Union)



ちょっと気になるニュース
マイナビ
いまさら聞けないiPhoneのなぜ


「レインメーカー (1997) 」
ジョン・グリシャムの『原告側弁護人』を原作に、巨匠フランシス・フォード・コッポラが映画化した法廷ドラマ。正義感と野心に揺れる若き弁護士を通し、今日的テーマを描いてゆく。マット・デイモン、クレア・デーンズ共演。理想に燃える若き法学部卒業生ルーディ。しかし現実は彼が抱いていた理想とはかけ離れていた。大手保険会社から支払いを拒否された貧しい家族や、社会的に弱い立場の依頼人が溢れる中、やがて彼は世の正義に疑問を持ち始める。
少し若い頃のマット・デイモン。面白かったな~。

投稿者プロフィール

園主
スローライフな団塊世代の田舎暮らし。
最新の投稿

関連記事

コメントは利用できません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。