やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

摘果作業が始まりました

雨で遅れていた摘果作業。
僕も一緒に行きますよ。
ran
しばらくするとようやく太陽が。
yoake
せとかはまだ実が小さいのと棘があり手間取ります。
トンボがまだ目を覚ましていません。
setoka
いよかんは直径が4cm位。
iyo
4時間30分の摘果作業でしたが、10時になるともう暑い!


国民投票で大きく影響を受けたイギリスUnited Kingdomのポンド£。
UK商品で個人で購入できるのは靴くらいしか思い浮かびません。
yahooで検索したチャートを見て
tyato
「もしかして・・・」と思い、国内で人気の個人輸入通販サイト↓
herring shoes

Pediwear
を覗いてみると
herringjensen
grenson
ミドルレンジクラスは価格訂正されほとんど値下げし価格修正。
個人輸入して関税・手数料・国内消費税が5000円くらいかかっても支払総額3万円強でmade in ukのおしゃれな本格靴を購入できます。
正規取扱店で同じものを購入するより、総支払額で2万円もの価格差が生まれています。
Pediwearのグレンソンはミドルレンジが¥23253円に今日修正されたようですし総支払額が3万円以内に収まります。また、インド製とはいえ本国仕様と変わらないとの評価も見られます(購入時には検索し、あくまで自己責任でお願いします)
イギリス靴で人気がある最大の理由は、1万円台の靴でもグッドイヤーウェルト製法&種類が多いというのが魅力ですね。


日本で人気のあるTrickers ・Church Custom Grade・Crockett & Jones などカスタムハイエンドクラスはユーロ離脱前の日本円価格とそんなに変わっていませんがお買い得感はまだあります。(国内の販売店との価格差は依然として大きい)
trikers stouacon
chuchs
amazonサイト
amazon チャーチ
1000万円クラスからのレンジローバーだと2割(220万円以上)の為替差が出ますが、ブランド力の高い商品ほど新車価格は維持。
靴も自動車もイギリス特有の質実剛健なイメージ。


よって、ミドルレンジクラスは日本円で1ポンド=140円換算」と、とてもお買い得になりました。*今日はさらに£安の134円
たった一度の個人輸入体験で、目の前の風景が変ったりするかも(笑)
日本で人気のイギリスブランド
ファッションブランド一覧

News

投稿者プロフィール

園主
スローライフな団塊世代の田舎暮らし。

関連記事

コメントは利用できません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。