やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

街角ウオーク(中央駅→ホフブロイハウス)

個人旅行の楽しみは、その国の生活感を身近に感じられることが一番の魅力。
夕方訪れる予定のホフブロイハウスまでのコースを事前リサーチ。
Wi-fiを起動しmapを表示。
???????????????????????????????
コースを確認。
ホフブロイハウス
???????????????????????????????
マリエンプラッツで休憩。
???????????????????????????????
ビルの足場板を下に止めているトラックに積み込むアクロバットな作業員の動きにしばし見とられてました。
???????????????????????????????

路地を通り。
???????????????????????????????
早朝時の配達商品を積んだバンが多く見られました。
???????????????????????????????
ホフブロイハウスへ到着。
???????????????????????????????

ミュンヘンの印象は
「荘厳な町並み&歴史建造物」
「観光立国」
「歩く姿が景観にマッチング」*一言で言えば、実にかっこいい!
足が平均10cmくらい長いんかな~?遠くから見てもすぐにわかります(笑)
「中国人観光客の多さ」
「便器位置が日本より高いな~」
「地震で崩れる心配は無いのかな」
「インターネット環境は日本のほうが繋がりやすい」


とりあえずはこんな第一印象でした。

投稿者プロフィール

園主
スローライフな団塊世代の田舎暮らし。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。