やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

新嘗祭

しばらくぶりで青海神社へ。
少し早く到着。

保元の乱に敗れた崇徳上皇の歌碑を読みながら西行の道を上りました。


稚児ケ滝の周辺は紅葉が進んでいました。





青海神社の境内


滞りなく新嘗祭(収穫感謝のお祭り)・総代会も無事終え正午過ぎに帰宅。


午後はミカン収穫作業に合流。
4時過ぎから選別作業。

投稿者プロフィール

園主
スローライフな団塊世代の田舎暮らし。

関連記事

コメントは利用できません。

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。