やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

むれ石あかりロード

牟礼町から庵治町にかけては石材商の多い地区。
所用の途中に「石あかりロード」へ。
???????????????????????????????
民家の道路沿いには面白い石の作品。
???????????????????????????????
???????????????????????????????
???????????????????????????????
???????????????????????????????
???????????????????????????????
石垣・住宅の壁にも住んでいる方のセンスが感じられ歩くのが楽しくなります。
人が集まる場所は景観変化のスピードも速いのかな~。

夕方から暗くなる時間が見ごろ。
昼間でしたが1キロの道沿いを歩くと、民家の玄関・庭先に作品がたくさん置いていました。

北の奥まった場所には「イサム・ノグチ庭園美術館」の受付の建物があり、予約して見学に来た方も。

20140904105233(1)
???????????????????????????????
???????????????????????????????
帰りにうどん屋さんへ。
???????????????????????????????

投稿者プロフィール

園主
スローライフな団塊世代の田舎暮らし。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。