やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

乗鞍岳

乗鞍岳へのバスツアー。

 

体力がちょっと心配でしたが、35名の参加者さんのお年は私たちと同じくらい。

到着当日はほんの近くの散策。

ガスがかかっていました。

 

 

 

 

2日目。

曇天の予報でしたが 快晴!

乗鞍観測所の横を通り登ります。

乗鞍観測所が見えます。

ここの裏を通ります。

http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/norikura/about.html

ちょっと上がった場所から、西方向に白山が見えました。

スタートしたばかりでこれから本番

がれき場を歩きやっと頂上。

全員での記念写真を、添乗員のK様が撮ってくれました。

 

標準時間は2時間強ですが6時間。

乗鞍岳 ウィキペディアより↓

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%97%E9%9E%8D%E5%B2%B3

下山は楽でした。

やっと花を見る余裕

何度も教えてもらってるのに覚えているのは「こまくさ」だけとはさみしい(笑)

78歳の方も参加されていましたが~山登りは若い時から体験してないとな~

国外から軽装のお若い方も3名。山登りの方はマナーが良いので気持ちがいいですね。

天気に恵まれた8年ぶりの3000m級の夏山登山。

(とは言っても、登ったのは2700mの場所からわずか300m)

ちょっと不安もありましたが、参加して○でした。

*銀嶺荘にはWi-Fi設備もあります(スマホでインターネットなども使えます)

*山の情報サイトは「yamakei」が便利

トップページから

https://www.yamakei-online.com/

https://www.yamakei-online.com/yamanavi/yama.php?yama_id=546

 

 

 

 

投稿者プロフィール

園主
スローライフな団塊世代の田舎暮らし。

関連記事

コメントは利用できません。

イベントスケジュール

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。