やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

生産性

2年前、よくお会いする方から(生産性)の話を聞いたことがあります。

時おり生産性に関わるニュースが目に付きますし、今朝のニュースでも見かけました。
検索するといっぱいHitしますね。
(日本人の生産性の低さの国際比較)などでは、日本における1時間あたりの労働生産性は、OECD加盟国の36カ国中21位、
先進7か国比で50年間最下位などとか言われています。

算式は 生産性=成果物(アウトプット)÷投入(インプット)

出所が、日本生産性本部の統計データ  ↓

労働生産性の国際比較2020 ↓
https://www.jpc-net.jp/research/detail/005009.html
2019年の日本の時間当たり労働生産性は47.9ドル(4,866円)。
私が勤めていた当時の企業もそんなに高いものではありませんでしたが、驚きました。
職種により高低はあります。
失われた20年とも言われますが(やがてもう30年)確かに世の中が見た目穏やかで平和(?)になり、成熟した日本国に感じます。(笑)

技術革新(イノベーション)・働く世代の高齢化による国力の低下など言われます。

日常でも思いますが、我が国はデジタル化できる分野でも現状維持(アナログ処理)が多く、若い世代間とのgapが相変わらず縮小されていないように思います。

こうやれば仕事が楽になるよとアドバイスすることもありましたが、(これ以上仕事は無理)だなんて本末転倒な返事をもらうこともありました。
いつのブログだったか、昔は(Time is money時は金なり)の時代でしたが、今は、時間がすべて。

自分は何ができるかが大切。足踏みしてるとほんと、すぐに時間がすぎちゃうね。(笑)
河野太郎さん期待してますよ 笑

投稿者プロフィール

園主
スローライフな団塊世代の田舎暮らし。

関連記事

コメントは利用できません。

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。