やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

薪がいっぱい

ご近所さんかミカンの剪定枝を、ダルマストーブに入る大きさに切断して持ってきてくれました。

ちょっと前には剪定職人さんが桜の木。

倉庫内に乾燥中の薪棚も3か所。
毎朝7時前に火付けとワンちゃんのご飯やりが日課となりました。





メジロが今日は一羽。

窓際は暖かいのか、
シクラメンとシンビジュームが一段と元気になりました。

投稿者プロフィール

園主
スローライフな団塊世代の田舎暮らし。

関連記事

コメントは利用できません。

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。