やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

青海神社秋祭り準備

AM8:00に宮司さんと神社総代さんが集合。

幟が桜・クスの樹に絡まってる~ので剪定をしないと、Tさんの話で皆さんで枝の伐採。

子供神輿が集合する下の境内周りの雑木も剪定。
想定外の時間がかかりましたがご神木の周辺は特に明るくなりました。
本殿はようやく飾り付けが終了。

次に神明社へ全員で移動。

準備が終わった!

向神社へ移動です。
30分で終わりました。

青海神社へ戻り神輿の飾り付け。
福家宮司さんのアドバイスをいただきスムースに。


最後はお祭りの舞台、春日神社の境内の稲穂と紙垂の飾り付けを済ませPM4時に終わりました。


私たちの役目は、過去からの知識を伝承すること~。
雑談中、長老の方が一言。
教える方の、知識のあるなしに関わらず「それなりに回って行くもの」と。
その意味をどう受け取るか・・・が大事なんですね。
含蓄のある言葉。
先人方のアドバイスを受けながらの充実の一日。
8日のお天気は回復しそう。

投稿者プロフィール

園主
スローライフな団塊世代の田舎暮らし。

関連記事

コメントは利用できません。

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。