やがて訪れる脳の退化予防の目的で取り組んだこの場所。 文章には誤字脱字などもございますがご容赦下さい。

裏山の手入れ

勤労奉仕と園地作業が続き家の周りはお祭りを迎える準備が出来ていませんでした
今朝は裏山の草刈りをして少しサッパリしました。
img_0874
img_0872-1
休憩していたら、陽当たりが良くなったのか、どこからともなく野良猫君が2匹やってきました。
img_0871
img_0868


サポーターが知らぬ間に盗撮。


今日は肌寒い一日でしたが、汗びっしょりになりました。


久しぶりにいい映画をnet flixで見ました。
セーヌ川周辺の記憶にある建物・Cafeが良かったな~。
84回アカデミー賞で脚本賞、[Midnight in Paris]
(ストーリー)*ウィキペディア
映画脚本家で処女小説の執筆に悪戦苦闘中のギル・ペンダー (オーウェン・ウィルソン) は婚約者のイネス (レイチェル・マクアダムス) とその裕福な両親とともにパリを訪れる。ギルはパリに住みたいとさえ考えているが、イネスはマリブに住むと言って聞いてくれない。2人はイネスの友人ポール (マイケル・シーン) と遭遇し、ともに街を回る。イネスはポールを気に入っているものの、彼が偉そうに語る歴史や芸術の薀蓄には間違いが多く、インテリぶったポールがギルにはどうにも鼻持ちならない。

ある夜の12時、ギルは酒に酔ったままパリの街をうろついていると、アンティークカーが止まり、車中の1920年代風の格好をした男女がギルを誘う。そして向かったパーティには、コール・ポーター、F・スコット・フィッツジェラルドと妻ゼルダがいた。そのパーティはジャン・コクトーのパーティだった。そこでギルは、彼が愛して止まない1920年代に来ていたことに気づく。その後、フィッツジェラルド夫妻、ポーター夫妻と行ったクラブでは、ジョセフィン・ベイカーもいた。その後に、フィッツジェラルド夫妻と飲みに入ったバーでは、アーネスト・ヘミングウェイと出会う。ヘミングウェイに自分の小説を読んでくれないかともちかけたギルだったが、ヘミングウェイに「自分は読みたくないが、代わりにガートルード・スタインを紹介しよう」と言われ、舞い上がる。

次の夜、イネスを一緒に誘うが、真夜中になる前にイネスは「疲れた」と帰ってしまう。彼女が帰るやいなや、夜中の12時の鐘が鳴り、古いプジョーが現れた。今度はヘミングウェイが乗っていた。彼と一緒にスタインの家へ行くと、今度はそこにパブロ・ピカソとその愛人、アドリアナ(マリオン・コティヤール)がいた。スタインはピカソと彼の描いたアドリアナの肖像画について論議をかわしていた。そこで初めてアドリアナに会ったギルは・・・・・・。
%e7%84%a1%e9%a1%8c
%e3%83%ab%e3%83%96%e3%83%ab
dsc06721
gaisennmonn


そろそろ稲刈りの準備。

投稿者プロフィール

園主
スローライフな団塊世代の田舎暮らし。

関連記事

コメントは利用できません。

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。